日本酒の種類について知ってみよう

日本酒の種類について、ご存知でしょうか。普段飲まない方はもちろん、普段飲んでいる方も自分が飲んでいる日本酒以外は余り知らない、という方も多いのではないでしょうか。日本酒をより楽しむためにも、日本酒の種類についての知識をみにつけておくことは、きっと役立つはずです。そこで、その種類について、紹介します。

まずは純米酒から紹介します。純米酒はその名の通りお米を原料としているもので、とろみとお米の旨みを感じ取ることができる日本酒となっています。また、吟醸酒、大吟醸酒という日本酒もあります。吟醸酒は精米歩合が6割以下のお酒を指しており、純米酒よりもさわやかな味わいになっている日本酒です。大吟醸酒は精米歩合が5割以下のものを指し、今では多くの場所で見かけることができますが昔は殆ど見ることのできないお酒でした。

最後に、普通酒について紹介します。これは醸造アルコールなどを加えているため親しみやすい味になっており、日本酒が初めての方にも普段飲んでいる方にも、オススメのできる日本酒となっています。
このようにそれぞれの特徴を知ることで、日本酒を楽しんでみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です